華子の知らない世界  

歴史も都市伝説も大好きな華子のブログです。

サンタクロースの本音を華子が代弁する話

鼻が赤い理由

白いヒゲをたくわえたサンタクロース

 サンタクロースは、良い子達へのプレゼント配りの準備に入っています。

今年もサンタクロースのソリを引く先頭は、赤鼻のルドルフです!

ヤルき満々、当日を迎えます。

トナカイのリーダーのルドルフの鼻は何故赤いのか?これには理由があります。

過去には科学的に解明されることはありませんでしたが

オランダとノルウェーの合同チームが挑みました。

その結果、ルドルフの赤血球は他のトナカイよりも豊富なので解剖学的・生理学的に空を飛ぶと言った仕事に適応している、赤く見えるというのは他のトナカイよりも機能的に有利な証拠。

そーなんだ・・

サンタの本音

クリスマスディナー

ここで、サンタクロースが言いたくても言えない彼の本音を代弁させて下さい。

サンタクロースは12月だけ頑張ればイイなんて思われていませんか?

体重120キロのキープの為に食べてればいいんでしょ?なんて思っていませんか?

とーーんでもない!

★春には、暫定予算を決め

★夏には、良い子をピックアップし

★秋にはサンタ倉庫におもちゃ到着

★12月に最終チェック

 

クリスマスツリーで輝くオーナメント

ここで、サンタクロースが「え!」と言いたくなる事案が発生したりします。

その理由とは・・・

12月に滑り込む「なんちゃって良い子」が登場するからです!

夏の時点では「良い子ではなかった」のに、クリスマスが近くなったら「良い子に変身」しちゃう子供達がいるのです!!!

子供達の味方、サンタクロースさんですから「締め切りでーす。」なんて事は言いません。

でも、その子達の希望するおもちゃが、人気商品だった時は更に大変です。

品切れだってあるわけです。

サポートする人々も大慌てってものです。

全世界の公認サンタクロースさん達も頑張ってください!

そして、この頃になるとプレゼントを直接リクエストしてくるお手紙にお返事を書くお仕事も増えます。

「なんでもっと早く準備しないの?」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

サンタクロースは、こーーんなに頑張っているのです。

お願いです、滑り込みセーフで良い子にならずせめて春には良い子でいて下さい。

 

毎年、サンタクロースとトナカイの一行がサンタクロース村を出発するのは18:00頃と言われています。

時間ギリギリまで準備に追われています。

白いヒゲのサンタクロース

日本上空を通過する時間が気になりませんか?

それも大体分かっているのですよ。

毎年、23:00以降と言われています。

日本上空の滞在時間は15分くらいだそうです。

2017年の記録ですと、スカイツリー&東京タワーの上空を飛んで行くサンタクロースとトナカイ一行の姿が確認されています!!!