華子の知らない世界  

歴史も都市伝説も大好きな華子のブログです。

サイトについて

ご訪問有難うございます。

家具と小物雑貨 憧れの物語生活を運営する華子の画像

華子が運営するブログ

「華子の知らない世界」です。

  

私は幼い頃から読書がとても好きです。

少女の頃に読んだ本が

大人なった今も楽しめる事を知りました。

 

登場人物の台詞や内容が大きくは変わる事はありません。

なのに、自分の解釈や経験により 

違った意味となって心に入ってくるのです。

 

少女の頃には理解出来ずに

気にも留めなかった登場人物のひと言。

そのひと言の重みなどは

今になってやっと読み取れる様に思います。

 

それと、お色です。

小説や物語は活字ですから挿絵や表紙以外はモノトーン。

少女の頃は、心の中で夢が広がる事はあっても

お色は活字にリードされ 印象付けられていたかな?と思います。

 

ですが、今は違います。

それは経験が物語ると言えるのでしょうか?

あの頃よりもカラーになって想像出来るのです。

この点も大人になって 再度読み直す利点だと感じます。

 

物語や小説だけで無く、歴史の浪漫も大好きです。

何千年も前、何百年も前に

ここで生活していた人々がいるんだ!

私達と同じくお食事をして

お仕事をして 

生活があったんだ!と思うとワクワクが止まりません。

 

歴史浪漫への興味は、日本国内だけではありません。

見知らぬ国であっても、映画でしか見た事のない国であっても。

 

自分で調べる事の楽しみを知ってしまうと

教科書では知りえなかった世界がドンドン広がります。

 

最近特に面白いなと感じるのは、意外性です。

歴史上の人物のエピソードにクスっとなったり

女王達の逞しさを知り驚いたり、私が退屈する事はありません。

 

現代科学の発展により、歴史は変わっていきますよね。

真っ白な歴史的な建造物が 研究の結果 

素晴らしくカラフルに塗られていたと分ったと言う様な

新しい発見もありますね。

 

自分自身、毎日経験を踏みます。

現代科学も日々進歩し

新たな発見や証明を可能にしてくれています。

物語や小説、歴史は留まる事がないのだと思っています。

 

そんな世界に魅せられ続けて来た私ですが

これからもずっと、魅了され続けて行くと確信しています。

 

大人社会は頑張りが必要です。

それはお仕事そのものであったり、人との関わりであったり。

自分のしたい事・好きな事だけを主張していたら 

成り立たないのが大人社会です。

 

だから、私は好きな物に囲まれて自分の時間を過ごしたいのです。

好きな物は心を彩ってくれます。

目に入る物が 苦手な物ばかりでは心が休まりません。

元気も出ません。

 

私は、自分のお気に入りのアイテムや生活スタイルに囲まれる事で

元気を復活させたいのです。

 

私と関わってくれる人々全てへ 穏やかに心優しく接する事が出来る。

私自身だけの為ではないと思っています。

 

 「華子の知らない世界」を

今後共を宜しくお願いします。

 

華子